総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  消防  >  消防団危険箇所調査及び格納庫点検を実施しました。

消防

消防団危険箇所調査及び格納庫点検を実施しました。

最終更新日 [2018年6月11日]  

6月10日、合志市消防団で危険箇所調査・積載車格納庫点検を実施しました。梅雨の時期にあわせ、今年の梅雨の見通しや、市内の土砂災害警戒区域の確認をし、積載車格納庫の点検を行うものです。

近年は、局地的な大雨による浸水害や斜面崩壊による土砂災害が発生しています。九州北部地方も5月28日ごろに梅雨入りと発表されており、熊本では年間降水量の約4割が6、7月に集中して降っている状況です。

日ごろから、気象情報や危険な場所・避難の道順を確認するとともに、危険を感じたら早めに避難しましょう。特に、高齢者や幼児など援護が必要な方々の避難は、早めに開始するようにしましょう。

 

 

熊本県 土砂災害情報マップ

http://sabo.kiken.pref.kumamoto.jp/website/sabo/

 

熊本県 統合型防災情報システム

http://www.bousai.pref.kumamoto.jp/DspTop.exe?1528610711

 

 格納庫点検2

格納庫点検1



この情報に関するお問い合わせは
交通防災課
電話:096-248-1555
ファックス:096-248-1196
メール bousai@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム