総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  方針・計画  >  合志市災害時要援護者避難支援計画(全体計画)を策定しました。

方針・計画

合志市災害時要援護者避難支援計画(全体計画)を策定しました。

最終更新日 [2011年3月30日]  

合志市災害時要援護者避難支援計画(全体計画)を策定しました。

政府は平成20年4月に策定した「自然災害の「犠牲者ゼロ」を目指すための総合プラン」に基づき、高齢者や障がい者などの災害時要援護者の避難支援対策として、市区町村において災害時要援護者の避難支援の取組方針(全体計画)などが策定されるよう推進しています。そのことに基づき、この度合志市では災害時要援護者避難支援計画を策定いたしました。この計画は災害時における災害時要援護者と地域の支援者と行政が三者一体となって実施する避難支援対策などについて、その基本的な考え方や進め方を明らかにしたものです。

 策定された合志市災害時要援護者避難支援計画は添付されたとおりとなります。

なお、この合志市災害時要援護者避難支援計画に対する意見を募集したところ、次のようなご意見を頂きました。寄せられたご意見の概要と市の考え方を下記のとおりお示しし、そのご意見を参考にさせて頂きながら計画の策定を行いました。
 貴重なご意見誠にありがとうございました。
この情報に関するお問い合わせは
福祉課 社会福祉班
電話:096-242-1149
ファックス:096-348-5271
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム