総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  ハンセン病関係  >  菊池恵楓園社会交流会館企画展「ヒトはなぜイジメるのか」のお知らせ

ハンセン病関係

菊池恵楓園社会交流会館企画展「ヒトはなぜイジメるのか」のお知らせ

最終更新日 [2018年12月25日]  

ヒトはなぜイジメるのか -脳の機能/心のうごめき-

 菊池恵楓園社会交流会館では、学芸員養成課程博物館実習で訪れた熊本大学の学生5名による企画展「ヒトはなぜイジメるのか -脳の機能/心のうごめき-」を開催しています。
 学生らの視点からなされた、人権問題の解決に向けた新たな啓発活動と言えるものです。
 興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。
 詳しくは、別添チラシをご覧ください。

 

       記

開催会場 社会交流会館 情報コーナー
開催期間 2018年12月25日~2019年8月末
開催時間 10:00~16:00(水曜、日曜、祝日及び年末年始は休館)
入場料  無料

 

 


恵楓園企画展「ヒトはなぜイジメるのか」(表)

恵楓園企画展「ヒトはなぜイジメるのか」(裏)


この情報に関するお問い合わせは
福祉課 社会福祉班
電話:096-248-1144
ファックス:096-248-1196
メール fukushi@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム