総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  環境・住まい・生活  >  住居表示について

環境・住まい・生活


住居表示について

最終更新日 [2014年10月10日]  

合志市における住居表示

 本市では住居表示を実施していないため、土地の地番がそのまま住所として使用されます。

 (例)

  【土地の地番】 合志市 御代志 字 中明午 1661番1

                 (大字)    (小字)

                     ↓

  【住所の表示】 合志市 御代志 1661番地1

 

 

住居表示とは

 住所の表示については、これまでは慣行的に土地の地番をそのまま使用していました。しかし、地番は土地の売買等により分筆・合筆が行なわれ、枝番・欠番・飛び番が生じるため、並び順に規則性がなく、住所が分かりづらいことがあります。

 このような不便を解消するために制定された「住居表示に関する法律」に基づいて「住居表示」を実施し、地番とは別の方法で住所を表示している地区がある市町村もあります。

 

  ※住居表示を実施した場合の住所の例

    〇〇市△△~丁目~番~号

  

 

この情報に関するお問い合わせは
都市計画課
電話:096-248-3855
ファックス:096-248-2377
メール toshikeikaku@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム