総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  福祉・健康・年金・介護  >  合志市『健康づくり推進員』が誕生!

福祉・健康・年金・介護


合志市『健康づくり推進員』が誕生!

最終更新日 [2013年8月9日]  

広げよう!健康づくりの輪!

1

合志市では、「健康都市こうし」を実現すべく健康づくりを広く市民のみなさんに推進していくため、その担い手となる「健康づくり推進員」の養成講座を開催しています。この度、第1期生の最終講座が終了し「健康づくり推進員」が誕生しました。

 

この養成講座(第1期)は、平成24年9月から平成25年8月までの1年間、月1回講座を開催。「まずは自身の健康を考え、実践することからスタートしましょう」と、健診結果・体力測定からカラダ年齢を確認し、「健康づくりのための運動のコツ」や、おやつやお酒の上手なとり方など「健康なカラダのための食事」、「健診の活用法」、「こころの健康」など健康づくりに関する知識や方法と、市の健康づくり事業や医療費の状況まで広く学んできました。

 

最終講座の8月5日は、まずはこの講座で学んできたストレッチ・筋力トレーニングを実践、その後、「1年間の振り返り」や「健康づくり推進員としての今後の活動について」の話がありました。

最後に閉講式を行ない、講座12回中9回以上出席された38人には「修了証」を授与しました。

 

24

講座終了後は、自身の状況にあわせて、学んだ知識を家庭の中で活かしたり、さらに地域で活動できる人には『健康づくり推進員』として登録をしていただき、市と一緒に健康づくりを考え、普及する担い手となっていただく予定です。

 

講座終了後のアンケートでは、

・毎月、参加するのを楽しみにしていました。これからもまずは自分の健康に注意して生活したいと思っています。

・自分のためになり、楽しく受講できました。ありがとうございました。

・今年度、健康づくりのいろいろな講座があり、とても楽しみです。もっといろいろ勉強したいと思います。

などの感想がありました。

 

3

 

参加したみなさん、1年間、健康づくりに関する学習と実践を頑張って取り組んでおられました。この講座を通して、参加者ひとりひとりが自身や家族の健康、合志市の状況について考え、「健康づくり推進員」として自分に出来ることは何かをそれぞれが考えて、実行して下さいました。

身近な人に健診を勧めたり、健康づくり講演会に人を誘って参加をしたり、健診啓発ポスターを自宅や近所に貼ったり、区の回覧に市の健康行政に関する情報を執筆したり、区で健康づくり出前講座を企画したり・・・

 

 

市民のみなさんの『口コミ』の力は大きくて、今年度、健康づくり教室に参加をする人も増えています。どんな情報よりも「あの教室はよかけん、行ってみらんね!」「健診は受けとったがよかばい」の身近な人の一言が何よりの力になります。

 

健康づくりは「行政だけ」「市民だけ」では出来ません。

市民のみなさんと市と一緒になって、少しずつ積み重ねていくことが、ひとりひとりが健康で、地域の中でイキイキと活躍する人が多い「健康都市こうし」の実現につながります。

 

 今後は「健康づくり推進員」からの声かけ等も増えてくると思います。これからも市民のみなさんのご理解とご協力をお願いいたします。

この情報に関するお問い合わせは
健康づくり推進課
電話:096-248-1173
ファックス:096-248-1599
メール kenkou@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム