総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  福祉・健康・年金・介護  >  小規模多機能型居宅介護

福祉・健康・年金・介護


小規模多機能型居宅介護

最終更新日 [2015年11月9日]  

自己評価・外部評価について

 従来、熊本県が指定する外部評価機関が、事業所が行った自己評価結果に基づき、第三者の観点から、サービスの評価を行うこととしていたところですが、平成27年度介護保険制度の見直しにより、事業所が自らその提供するサービスの質の評価として自己評価を行い、運営推進会議に報告した上で、公表する仕組みに変更されました。


【評価結果報告までのながれ】

 ●事業所スタッフによる自己評価を実施

      ↓

 ●スタッフ個別評価をもとに事業所内で話し合い、事業所自己評価を作成

      ↓

 ●運営推進会議による外部評価を実施

      ↓

 ●外部評価をもとに事業所内で話し合い、サービス評価総括表を作成

      ↓

 ●運営推進会議で報告し、評価を確定

      ↓

 ●事業所自己評価、サービス評価総括表を公表および市へ提出 

 

  

 ※各年度(4月1日から翌3月31日まで)内に1回、毎年実施し、(2)事業所自己評価、(5)サービス評価総括表、(6)評価結果提出届を高齢者支援課まで提出してください。 

 

(1)スタッフ個別評価
(2)事業所自己評価

(3)地域からの評価(1)
(4)地域からの評価(2)

(5)サービス評価総括表

(6)評価結果提出届




この情報に関するお問い合わせは
高齢者支援課
電話:096-248-1102
ファックス:096-248-1196
メール kourei@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム