総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  福祉・健康・年金・介護  >  菊池法人会がパネルシアターセットを寄贈

福祉・健康・年金・介護


菊池法人会がパネルシアターセットを寄贈

最終更新日 [2015年12月18日]  

  公益社団法人菊池法人会(山内彰雄会長、会員数770名)が11月20日、合志市の障がい者支援センター「れんがの家」へ障がい児の療育に使う、人形の絵などをパネルに貼って演じるパネルシアターセットの道具一式(5万円相当)を贈呈しました。

 

 同会は合志市、菊池市、大津町、菊陽町の法人の集まりで、主に税についての様々な活動を行っている団体です。毎年、ゴルフ大会で集めたチャリティ金を寄付しています。

 

 贈呈式では、山内会長から「みんなで楽しんでください。」とあいさつがあり、子どもたちから「法人会の皆さん、素敵なプレゼントをありがとう」とお礼のことばがありました。先生からも「希望したものを寄付してもらってありがたい。大切に使わせてもらいます。」と感謝のことばがありました。

 

 早速、職員の皆さんによる「ほしのクリスマス」という物語が披露され、黒いパネルに光る人形が登場すると子どもたちは目を輝かせて見入っていました。

 

  

オアネルシアターセットの前で

前左端 戸泉直美センター長        

後左から合志良一常務理事、菊池法人会大嶋基幸副会長

後右から山内彰雄菊池法人会会長、家入昇厚生委員長

 

子どもたちからのお礼の言葉

お礼のことばを述べる子どもたち

この情報に関するお問い合わせは
福祉課 障がい福祉班
電話:096-248-1144
ファックス:096-248-1196
メール fukushi@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム