総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  法務大臣から感謝状が贈られました。

学びと楽しみ


法務大臣から感謝状が贈られました。

最終更新日 [2011年10月14日]  

 10月5日、合志庁舎庁議室において、9月30日付けで人権擁護委員を退任された

坂本徳子さん(東須屋)に、法務大臣感謝状が贈られました。
 人権擁護委員とは、法務大臣の委嘱を受け、市民の日常生活にじかに接しながら

人権思想の普及とともに、住民の人権が侵害されることがないよう見守り擁護する

活動を行なっている委員のことで、坂本さんは15年にわたり務められました。今回は

その長年の功績が評価され、表彰されたものです。 
 坂本さんは、「15年はあっという間でした。私自身勉強になりました。委員を務めさせて

いただき、本当に感謝しています。」と話されました。
 式には、他の人権擁護委員の方たちも同席し、坂本さんの功績を称えました。
 


         熊本地方法務局 阿蘇大津支局長から法務大臣
市長から坂本さんへ感謝の言葉が述べられました。   熊本地方法務局 阿蘇大津支局長から法務大臣感謝状が贈られました。 

 

他の人権擁護委員の方たちと一緒に。

市の人権擁護委員の方たちと一緒に。坂本さん、ありがとうございました。

 

 

この情報に関するお問い合わせは
人権啓発教育課
電話:096-248-2399
ファックス:096-248-2377
メール jinken@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム