総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  平成26年4月4日(金)、レターバス利用者累計20万人達成の場に立ち会いました。

学びと楽しみ


平成26年4月4日(金)、レターバス利用者累計20万人達成の場に立ち会いました。

最終更新日 [2014年4月4日]  

ヴィーブルくんが、レターバス利用者累計20万人達成の場に立ち会いました。

レターバスとヴィーブルくん

 ヴィーブルくんが、先日ユーパレス弁天に行って、散り行く桜を鑑賞しましたが、この日は特別な日だったのです。

 この日は、合志市レターバス利用者累計20万人達成の日でした。ヴィーブルくんは、市地域公共交通協議会長の藤井副市長といっしょに、累計20万人目の乗客をお迎えしました。

 

 桜の鑑賞については、こちらの記事をご覧ください。

 

 

レターバスについて

レターバス左 レターバス 右

レターバスとは、本市が運行するコミュニティバスです。

左回り、右回りでそれぞれ市内を1周する2コースがあります。

 

実験や思考を繰り返し、複数年かけて地域に適した公共交通を構築しています。

 本市では、交通体系の確保・維持に向けた複数年計画を立てています。

 市内の主要な交通拠点等を結ぶ環状バス(レターバス)の導入にあたっては、1年目は実証運行、2年目はニーズの把握とそれを踏まえた実験、3年目は本格運行を見据えた試行運行、4年目以降は本格運行と段階的に取り組んでいます。

 ルート変更やダイヤ調整、利用促進策などを実施すると同時に、利用者のニーズの把握を行ないながら地域に適した地域公共交通を構築しており、利用者も年々増加しています。

 

運賃はどこまで乗っても中学生以上の大人100円(障がい者50円)、小学生以下の子供50円(同30円)です。

支払いは現金だけでなく、TO熊カード、電鉄バス回数券も使えます。

 

 

20万人目を待つヴィーブルくん

待つヴィーブルくん

ユーパレス弁天バス停で待つヴィーブルくん。 

 風が強く肌寒い日だったので、温泉に入ると気持ちよさそうでした。

 

 

20万人目をお出迎えするヴィーブルくん

20万人目となった三苫サツキさん(若原区)へ市地域公共交通協議会長の藤井副市長から合志ブランド認証品が手渡されました。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

 

20万人目1

 

20万人目2

 

皆さん、レターバスに乗りましょう。

ヴィーブルくんがお出迎えしてくれるかもしれません。

 

この情報に関するお問い合わせは
企画課 企画広報班
電話:096-248-1813
ファックス:096-248-1196
メール kikaku@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム