総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  平成26年11月24日(月・休)ロアッソ熊本Thank you 2014ファン交流イベントに参加しました。

学びと楽しみ


平成26年11月24日(月・休)ロアッソ熊本Thank you 2014ファン交流イベントに参加しました。

最終更新日 [2014年11月24日]  

ヴィーブルくん、ロアッソ熊本Thank you 2014ファン交流イベントに参加する、の巻

トピックス用20141124

 平成26年11月24日(月・休)、合志市総合センター"ヴィーブル"のマスコットキャラクターヴィーブルくんが、御代志市民センターで開催されたロアッソ熊本Thank you 2014ファン交流イベントに参加しました。これは、ロアッソ熊本全選手・スタッフが参加し、今シーズンを支えたサポーターの方々へ2014シーズンのリーグ戦終了のあいさつ、今シーズンを振り返る映像、「2014ロアッソ熊本火の国もりあげタイ!」参加自治体である合志市のあいさつなどを行なう交流イベントでした。

 504席のうち、合志市枠として30席がロアッソ熊本から提供され、ロアッソくんとおともだちのヴィーブルくんも参加することにしました。

開場前の様子

午後1時開場、午後2時開会でしたが、午前中からサポーターたちは今か今かと合志市での特別なひと時が始まるのを楽しみにしていました。

0101開場前

もう肌寒い季節でしたが、サポーターの熱い思いの前には関係ありません。

 

0102開場前

一番早い方は午前8時半には並んでいたそうです。 

 

0103開場前

市ゲーフラをつくる会が作成したゲート型応援フラッグもサポーターをお出迎えします。

開場のようす

午後1時、サポーターたちが会場へ移動し始めました。500人のサポーターが御代志市民センター講堂に集結です。

0201開場

 心熱くとも、一列に整列し順番を待ちます。

 

0202開場

準備万端で開場する瞬間

 

0203開場

 午後1時、サポーターたちの大移動が始まりました。

 

0204開場

少しでも選手を近くに見れるようにいい席を確保! 

 

0205開場

 合志市専用受付コーナーが設営されました。

 

0206開場

グッズコーナーには、今季終了をもって現役引退を表明していた背番号11藤本 主税選手の

サインもありました。 

 

0207開場

 2014シーズンホームの赤色でもない、アウェイの白色でもない色のユニフォームもありました。

ヴィーブルくん登場、サポーターの皆さんをお出迎え

この日のヴィーブルくん専用楽屋は、御代志市民センター事務所内に手配されていました。課長席よりも後ろにあり、ふかふかのイスのある部屋でした。

0302ヴィーブルくん登場

ヴィーブルくん登場!

ロアッソ熊本サポーターのヴィーブルくんはタオルマフラーを

はちまきにしてみんなをお出迎えです。

 

0303ヴィーブルくん登場

 関係者以外立ち入り禁止エリアを進みます。

 

0304ヴィーブルくん登場

 入口看板の前で記念撮影。

ロアッソ熊本と合志市のコラボが御代志市民センターで実現しました。

 

0305ヴィーブルくん登場

 ロアッソ熊本職員さんとノリコお姉さんといっしょに500人のサポーターにごあいさつです。

 

0306ヴィーブルくん登場

ロアッソ熊本サポーターの皆さん、ようこそ、合志市へ。

 

0307ヴィーブルくん登場

 小さなサポーターもようこそ!ヴィーブルくんくらい大きくなってね。

正面入口でのひとこま

ねこを発見!

ねこといえば、つい先日、上熊本商栄会主催の「わが輩まつり」でねこに変身してヴィーブルくんといっしょに参加したねこ大好きノリコお姉さん。思わず、ねこと遊んでしまいました。

0401ねこ

 おいで、おいで。

 

0402ねこ

ヴィーブルくんは身長2m以上あるけど、こわくないよ!

・・・結局、ねこは遊んでくれませんでした。

選手たちをお出迎え

ヴィーブルくんがひときわ大きく手を振ります。

0501選手バス

オーライ♪オーライ♫

 

0502選手バス

バスに乗ってロアッソ熊本の選手たちが会場入りです。 

開会のようす

504席の御代志市民センター講堂がサポーターや報道関係で埋め尽くされました。

0601開会

緞帳が上がるのを楽しみにする皆さん 

 

0602開会

 司会三人衆が開会に先立って出てきました。

左から、「エンジェル」こと、アシスタントDJの清原 秀美さん

同じく「デビル」こと、アシスタントDJの小値賀 美樹さん

そして、「DJコバ」こと、スタジアムDJの小林 弘記さん

絶妙なハーモニーを奏でる3トップです。

 

0603開会

観客も目が釘付けです。 

 

0604開会

 開会後、舞台裏を通ってスタンバイするヴィーブルくんとノリコお姉さん

 

0606開会

ロアッソ熊本選手・スタッフ一同が御代志市民センターのステージに集結しました。 

2014シーズン終了のごあいさつのようす

あいさつで交流会が開会しました。

0701シーズン終了のあいさつ池谷社長

池谷社長あいさつ

2013シーズン22チーム中19位だったロアッソ熊本は

2014シーズンは22チーム中13位と躍進しました。

 

0702シーズン終了のあいさつ小野監督

小野監督あいさつ

2013シーズン40得点、70失点だったチームの目標を

得点+10、失点-10に設定し、結果、

2014シーズン45得点、53失点でした。

 

0703シーズン終了のあいさつ吉井主将

吉井孝輔主将あいさつ

2013シーズン平均6,227人だったホーム観客数は

2014シーズン平均7,002人と7千人台の大台に増えました。

2014ロアッソ熊本火の国もりあげタイ!合志市あいさつ

今シーズン合志市は火の国もりあげタイ!参加自治体としてさまざまなイベント等でロアッソ熊本と協働する機会がたくさんありました。

0801合志市長あいさつ

 特にDJコバさんは4月29日開催のカントリーパークリレーマラソンでの司会、10月25日開催の2014こうし市秋祭り出演などをはじめ、たくさんお世話になりました。

 

 

0802合志市長あいさつ

 合志市を代表して荒木市長があいさつとお礼を述べました。

 

0803合志市長あいさつ

ステージ上から降壇し、座席に移った選手団もみな、真剣なまなざしです。 

 

0804合志市長あいさつ

荒木市長あいさつ中、市長発案のサプライズで

もりあげタイ合志市担当選手に「感謝状」と合志市特産品詰め合わせが贈呈されました。

プレゼンターの大役はヴィーブルくんが務めました。

 

0805合志市長あいさつ

背番号10番養父 雄仁選手

2014シーズン41試合出場、6得点。

今季は中盤を構成する中心選手として活躍し続け、

本人のキャリアでシーズン通算最多得点のシーズンであり、

もりあげタイ合志市担当得点王でした。

 

0806合志市長あいさつ

背番号3番高橋 祐太郎選手

2014シーズン2試合出場。

今季はけがや故障に悩まされ、残念ながら実力を発揮する機会に恵まれませんでした。

9月14日の合志市タウンデー合志市広報や秋祭り出演など、一番合志市の広報に貢献されました。

 

0807合志市長あいさつ

背番号14番岡本 賢明選手

2014シーズン18試合出場、2得点

今シーズンはけがに悩まされ、コンスタントに試合出場するには至りませんでした。

地元の星として来季に期待です。

 

0808合志市長あいさつ

 そして、荒木市長御指名でDJコバさんには

「合志市特別賞」と市特産品詰め合わせが贈呈されました。

 

0809合志市長あいさつ

ステージに何かが運ばれてきました。

DJコバこと小林 弘記さんには更に、、、 

 

0810合志市長あいさつ

合志市のお米1俵(60kg分)が荒木市長から贈呈されました。

観客席からもステージ上の皆さんに大きな拍手が送られました。

 

0811合志市長あいさつ

DJコバさん、今年もたいへんお世話になりました。

 

0812合志市長あいさつ

選手たちからも拍手喝采

サインボール贈呈

選手から市長にボールが贈呈されました。

0901サインボール贈呈

3人のサインが入った記念のボールが合志市に贈呈されました。

 

0902サインボール贈呈

高橋選手あいさつ

 

0903サインボール贈呈

 サッカーボールのようにマイクをパスで回していきます。

 

0904サインボール贈呈

 養父選手あいさつ

 

0905サインボール贈呈

岡本選手あいさつ 

ミニトークショー

ルーキー5人による若々しいミニトークショーのコーナーもありました。

1001ミニトークショー

向かって左から、澤田 崇 選手、嶋田 慎太郎 選手、中山 雄登 選手、上村 周平 選手、永井 健成選手

 

1002ミニトークショー

マイクのパス回しでは、MF上村選手から永井選手の長所を引き出すナイスパスが出ました。

 

1009ミニトークショー

ステージ上でも物怖じしないルーキーたちでした。

チーム得点王もチームアシスト王もこのルーキーズの中から出ました。 

 

1010ミニトークショー

気が付けば、なぜか踊っていました。 

2015ユニフォームお披露目

来シーズンのユニフォーム発表は、ここ合志市で本邦初公開でした。

1101ユニフォームお披露目

 モデルがいいと、ユニフォームもなおかっこよく見えます。

 

1102ユニフォームお披露目

アウェイユニフォームの基調色が、白から青に変わりました。

 

1103ユニフォームお披露目

古賀営業部長からコンセプト説明があり、

2015レプリカユニフォームの販売告知がありました。 

2014シーズンを振り返る映像

今季を振り返る宮内主務渾身の作品がここ合志市で上映されました。素晴らしい映像でした。

1201シーズンを振り返る映像

選手たちも大盛り上がりでした。

引退選手による挨拶

シーズン終了をもって現役引退を発表していた背番号22吉井 孝輔 選手と背番号11藤本 主税 選手のあいさつがありました。

1301引退選手によるあいさつ(22吉井選手)

今季チーム主将を務めた吉井選手。

高校卒業後、湘南ベルマーレで3シーズン送り、その後ロアッソ熊本で9シーズンを戦いました。

リーグ通算222試合出場12得点でした。

 

1302引退選手によるあいさつ(22吉井選手)

無尽蔵のスタミナで中盤を駆け回り、弾丸ミドルシュートを放ってきた吉井選手

お疲れ様でした。 

 

1303引退選手によるあいさつ(11藤本選手)

ゴールを決めた後の阿波踊りが代名詞の藤本選手。

J1、J2通算で19シーズン、ロアッソ熊本はそのうちの3シーズンを戦いました。

リーグ総通算525試合出場64得点でした。

 

1304引退選手によるあいさつ(11藤本選手)

今後は指導者の道を進むそうです。

現役引退試合会場は、奇しくも現役デビューとなった試合会場である

東平尾公園博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)でした。

試合終了後は、藤本選手の現役引退を敵味方関係なく胴上げするシーンがありました。

藤本選手、お疲れ様でした。 

 

1305引退選手によるあいさつ(8原田選手)

 ここで、藤本選手から大きく展開するパスが。

背番号8原田 拓 選手がシーズン終了をもって現役引退を決意していたと、突然発表されました。 

 

1306引退選手によるあいさつを聴くヴィーブルくん

びっくりして立ち尽くすヴィーブルくんとノリコお姉さん

 

1307引退選手によるあいさつ(8原田選手)

涙するシーンもありました。

人前は得意ではないというシャイな原田選手。

それでも人柄なのでしょう。後輩たちからは慕われる存在で、

2010シーズンにはチームキャプテンを務めました。熊本県出身選手初のチームキャプテンでした。 

 

1308引退選手によるあいさつ(8原田選手)

 リーグ総通算291試合出場8得点でした。

左足から繰り出される正確なパスでチャンスを演出し、何度も劇的なゴールを決めてきました。

北嶋秀朗選手のロアッソ移籍後初ゴールも原田選手のパスから生まれました。

 

1309引退選手によるあいさつ(8原田選手)

原田選手をねぎらう全選手からのメッセージ動画もサプライズで上映されました。

 

1310引退選手によるあいさつ(8原田選手)

 大津高校の後輩にあたる澤田 崇 選手から全選手メッセージ入りの

ロアッソユニフォームが送られました。

 

1311引退選手によるあいさつ(8原田選手)

感慨深く背番号8のユニフォームを眺める原田選手。

ご家族もサプライズで会場入りしており、原田選手へメッセージが送られました。 

 

1312引退選手によるあいさつ(8原田選手)

 原田選手、お疲れ様でした。

 

選手生活を終える3選手の次のステージを応援します。


終了のごあいさつ

再び全選手が登壇し、楽しい交流会を締めました。

1401終了のごあいさつ

 仲間 隼人 選手会長によるあいさつ

 

1402終了のごあいさつ

澤田 崇 選手発声の一丁締めで幕を閉じました。 

ハイタッチでお見送り

来場者のお見送りのため、選手全員で花道をつくりました。

1500ハイタッチでお見送り

準備完了確認中。。。 

 

1501ハイタッチでお見送り

ヴィーブルくんもいっしょにハイタッチでお見送りしました。

 

1511ハイタッチでお見送

 池谷社長もいっしょにお見送りしました。

 

1512ハイタッチでお見送り

皆さん、笑顔で帰っていきました。

 

1513ハイタッチでお見送

500人とのハイタッチを続けるヴィーブルくん

 

1521ハイタッチでお見送り

 最後は自分もハイタッチロードを進むヴィーブルくん

 

1531ハイタッチでお見送り

 原田選手と記念撮影。原田選手、お疲れ様でした。 

選手たちの乗ったチームバスをお見送り

最後まで選手たちに応援の声をかけるサポーターたち、バスが見えなくなるまでお見送りしました。

1601選手お見送り

来シーズンが今から楽しみです。

もりあげタイは次の市町村にバトンを渡しますが、来シーズンも引き続き応援します。

ヴィーブルくん、次の出番は?

ヴィーブルくん

 12月6日(土)に開催された第9回合志市人権フェスティバルに参加した時の模様を報告する予定です。

 のんびりとお待ちください。

この情報に関するお問い合わせは
企画課 企画広報班
電話:096-248-1813
ファックス:096-248-1196
メール kikaku@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム