総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  平成27年3月1日(日)竹迫初市・まごころふれあいバザーに行きました。

学びと楽しみ


平成27年3月1日(日)竹迫初市・まごころふれあいバザーに行きました。

最終更新日 [2015年3月1日]  

ヴィーブルくん、竹迫初市とまごころふれあいバザーに行く、の巻

20150301トピックス用

 平成27年3月1日()、合志市総合センター"ヴィーブル"で同時開催された「竹迫初市」と「まごころふれあいバザー」に合志市総合センター"ヴィーブル"のマスコットキャラクターヴィーブルくんが、遊びに行きました。

 竹迫初市は宝暦7(1757)年、細川重賢公が当時の竹迫町に、限られた間だけ開くことができる六斎市を許可したことが起こりだと伝えられています。この初市は合志郡の産業、政治、文化、交通の中心地として栄えた竹迫町の一大イベントであり、春の訪れを告げる催事として継承されています。その昔、交通が不便で物流が十分機能していなかったころは、「市」は重要な意義をもっていたといわれています。

 宝暦年間と言えば18世紀半ば。平成12(2000)年公開の映画「郡上一揆」の題材になった「郡上一揆」が実際に起こったころの時代です。今回の市は竹迫初市振興会主催、市や地元関係団体協賛で楽しいイベント盛りだくさんで開催されました。ヴィーブルくんは悠久の歴史に触れることにしました。

 また、同時開催された「まごころふれあいバザーinこうし」は市福祉課主管の合志市障がい者施設商品展示販売会です。フリーマーケットの収益金はロアッソ熊本と合志市の協同により、合志市の障がい者や障がい児のために活用されます。

 

 ヴィーブルくんの自宅ともいえるヴィーブル内でのこのイベント、この日を楽しみにしてイベントに参加しました。

ヴィーブルくん、楽屋からお出かけ

この日のヴィーブルくんの楽屋は、所長室でした。総合センターヴィーブルのBOSSのためのお部屋です。

01-01楽屋

準備はできたかな?

 

01-02楽屋

ヴィーブルくん、準備バッチリ!

 

01-03楽屋

ジャーマネ、早く早く!

 

ヴィーブルくん、館内を歩き回る

賑やかな人の声に誘われ、ヴィーブルくんは館内を歩き回りました。あいにくの雨天でしたが、たくさんの人が集まっていました。

02-00ふれあい

 ふむふむ、休館日の静けさもいいけど、

やっぱり賑やかなヴィーブルはいいね。

 

02-01ふれあい

 ちびっこ、きみも楽しんでるかね。

  

02-03ふれあい

 みんなで楽しもうね♪

 

02-04ふれあい

ヴィーブルくんといえど、おんぶするのはニガテです。 

 

02-05ふれあい

あっちでは何かあってるかね。 

 

02-06ふれあい

記念撮影にも応じるよ。

ヴィーブルくん、初市を楽しむ

雨天のため、館内で開催されることになった初市。長い歴史の中では雨にも負けず開催されてきたはずです。

03-01散策(室内)

む、市内施設の人が販売会をしているのか。売上に貢献せねば。 

 

03-02散策(室内)

 どれどれ。

レッドカーペットを上っていくヴィーブルくん

 

03-03散策(室内)

 こっちじゃなかった。。。

 

03-04散策(室内)

 こっちが市か。賑やかでいいもんだね。

 

03-05散策(室内)

 揚げたてのいも天か、おいしそうなこと この上ないじゃないか。

 

03-06散策(室内)

 1枚50円、1パック200円とオトクですよ~。

 

03-07初市の風景

 お、竹迫下町の みやぎ商店ではないか。

月初めの休日から仕事熱心だなぁ。

 

03-08散策(室内)

 あっちは何があるかなぁ。

 

03-09初市の風景

 いろんなお店があるぞ。

 

03-10初市の風景

 たくさんの来館者で笑顔いっぱいのヴィーブルでした。

 

03-12初市の風景

 ひな祭りにあわせて、おいしそうなお菓子が並んでいました。

 

03-15ふれあい

 ちょっと休憩。となりに座ってもいいかね。

 

03-16ふれあい

 女の子となかよく記念撮影。

さりげなく、手をなぎ払われているわけではありません。

 

03-17竹迫下町老人クラブ

 む、たけのことして見逃せない作品が並んでいるぞ。

 

03-19竹迫下町老人クラブ

 お出かけですか、レレレのレ?

 

03-20竹迫下町老人クラブ

 竹とんぼ飛ばして遊びました。

 

03-21初市の風景

 竹迫下町老人クラブさん、ありがとうございました。

 

03-22散策(室内)

 空撮されるヴィーブルくん

 

03-23散策(室内)

 花の女子大生軍団とトークしていました。

ファンサービスには手を抜きません。

 

03-24ふれあい

 やあやあ、キミもたのしんでるかね。

 

03-25散策(室内)

 今度は外にも行ってみよう。

 

03-26カタルパ

伝統行事開催にあわせて、さりげなく地域の歴史書籍の宣伝がされていました。

第36回熊日出版文化賞受賞した『カタルパの樹 合志義塾ものがたり』です。

合志義塾は、明治時代から昭和初期にかけて本市に実在した農民学校であり、

本著ではその設立経緯が描かれています。

貸出も販売もしています。詳細はこちらをご覧ください。 

 

ヴィーブルくん、バザーをたのしむ

正面玄関ポーチでは、バザーが開催されていました。屋内外でところ狭しといろんなお店が出ていて、ヴィーブルくんはウィンドウショッピングを楽しみました。

04-01バザーの風景

正面玄関前、いつもにもましてたくさんの人で賑わっていました。 

 

04-02散策(室外)

 ふむふむ、おいしそうなニオイがあちこちからするぞ。

 

04-03バザーの風景

野々島学園のお店も出ていました。 

 

04-04バザーの風景

なんと、リトルヴィーブルくんを発見! 

 

04-05ふれあい

リトルヴィーブルくんとスタッフさんと記念撮影 

 

04-06バザーの風景

働く人は輝いて見えます。 

 

04-07ふれあい

 正面玄関でもお出迎え

 

04-08ふれあい

 たくさんお買いものしたかね?

 

04-09ふれあい

 ほっかむり兄弟、記念撮影するのだ。

 

04-10散策(室外)

 たけのこ座りしてちょっと休憩

 

ヴィーブルくん、まごころふれあいバザーをたのしむ

市の若手職員から選抜された有志6名がフリーマーケットを開いていました。「フリー」はfreeではなく、fleaです。バザーの収益金は後日ロアッソ熊本に寄付される予定です。

05-01バザーの風景

ヴィーブル正面玄関前の一角を借りてバザー。

地域経済活性化に貢献し、更にプロスポーツ応援の機運を高めます。

 

05-02バザー若手職員

 「まごころふれあいバザー」と題し、がんばっていました。

 

05-03バザー若手職員

 ヴィーブルくんも呼び込みをお手伝いしました。

 

05-04バザー若手職員

 お友だちのロアッソくんへの応援旗もちゃんと掲げられていました。

 

05-05バザー若手職員

 選ばれし6人の市若手職員が皆さんをお出迎えです。

 

05-06バザー若手職員

 おかげ様でたくさんの人が押し寄せ、大盛況でした。

 

05-07バザー若手職員

 ヴィーブルくんもお買いもの中。

たけのこ向けのイカス服はあるかね?

 

05-08バザー若手職員

 たまにはオシャレなかばんを持ち歩こうかな。

  

05-10バザー若手職員

 このぼうしはたけのこ向けに違いない。

 

05-11バザー若手職員

 頭皮にまとわりつくようだ。

ぼうぎょ力も高いし、先っぽをすっぽり包むから寒い日も安心だね。

ヴィーブルくん、抽選をたのしむ

市商工会による大抽選会も無料で行なわれていました。ヴィーブルくんは無料が大好きです。

06-01抽選

ちょっくらワイハー旅行を当ててくるよ!

常夏の島でカメハメハだね。

 

06-02抽選

ゴロゴロゴロ…。

月末にドラモリに通ってるのはダテじゃない?

 

06-03抽選

お菓子が当たった。これはうれしい誤算だ。

よく考えたらヴィーブルくんはパスポート持ってないしね。

ヴィーブルくん、課長気分をたのしむ

ヴィーブルのBOSSである総合センター所長になるには市教育委員会生涯学習課長にならないといけません。施策「生涯学習の推進」、「生涯スポーツの推進」、「歴史と伝統文化を活かした郷土愛の醸成」を統括する重役にしか座れない椅子にヴィーブルくんはずっと座ってみたいと思っていました。

07-01生涯学習課長席

 ふむ、身が引き締まる思いだね。

※撮影のため、特別に座っています。

 

07-02生涯学習課長席

む、課長席の電話が鳴った気分だぞ。 

 

07-03生涯学習課長席

はい、今から生涯学習課長になったヴィーブルくんです。

(※そんな辞令はありません)

ふむふむ。キミ、あの件はどうなっていたかね。 

 

07-04生涯学習課長席

さて、課長だからパーソナルコンピューターでもお仕事だ。

あれ?このキーボード、「GRPH」キーも「XFER」キーもないぞ?

ヴィーブルくん、バナナのたたき売りをたのしむ

威勢のいい掛け声とともに人だかりができていました。ヴィーブルくんは気になったので人込みを押しのけて見に行きました。ヴィーブルくんは知的好奇心旺盛なたけのこです。

08-01バナナのたたき売り

ほう、これは見逃せないぞ。

 

08-02バナナのたたき売り

おいしそうなバナナだな。

 

08-03バナナのたたき売り

これがバナナのたたき売りか。バナナのたたき売りの発祥地九州ならではのイベントだね。

バナナのたたき売り

大正後期、九州の中心都市で貿易港として発展していた門司港では、地理的に台湾に近く、重要な中継港でもあったため、大量のバナナが荷揚げされていました。輸送中に熟してしまったバナナをいち早く換金する手段として、露天商などが門司港の浅橋通で人を集めて売りさばいたのが「バナナのたたき売り」の始まりだそうです。

 

08-04バナナのたたき売り

お買い上げ、ありがとうございます。

 

08-05市長と議長

市長たちと記念撮影。

ヴィーブルくん、ゲリラダンスをたのしむ

ヴィーブルくんはたくさんの人が集まるこの日のために、みんなに喜んでもらおうと練習してきたダンスを披露することにしました。

09-01ダンス

ジャーマネ2号、ミュージックの調子はどうかね。

 

09-02ダンス

ヨーデル♪ヨーデル♪

たけのこウォッチッチ♫

 

09-03ダンス

お昼からはヴィーブル子ども劇団の公演もあるよ。

ヴィーブルくん、子ども劇団公演の呼び込みをする

平成26年度合志市文化芸術自主事業ヴィーブル子ども劇団公演「未来へのとびら」の開催日でした。「継続は力なり」といいますが、旧合志町時代から積み重ねて14回目の本公演となりました。

10-01子ども劇団

 そのステキなチラシは何かね。

 

10-02子ども劇団公演

 子ども劇団公演のチラシか~。今日は千秋楽ではないか。

 

10-03子ども劇団公演

 とびらの向こうは「舞台」という非日常の空間。

 

10-04子ども劇団

きみたちも総合芸術「演劇」を観ないかね。幼少期の芸術体験は貴重だよ。 

 

10-05子ども劇団公演

 はい、1名様ご案~内。

 

10-06子ども劇団

 みんな、楽しんでね。

 

10-07子ども劇団公演

 これは満員御礼コースだな。みんな座れるかな。

 

10-08子ども劇団公演

 まだまだ入れるよ。高校生までは無料で見れるんだよ。

ヴィーブルくん、次の出番は?

ヴィーブルくん

この日のバザーの収益金をロアッソ熊本に贈呈する式典に同席する予定です。お友だちのロアッソくんと会えるのも楽しみです。



この情報に関するお問い合わせは
企画課 企画広報班
電話:096-248-1813
ファックス:096-248-1196
メール kikaku@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム