総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  平成27年3月9日(月)、(株)アスリートクラブ熊本と合志市との贈呈式に同席しました。

学びと楽しみ


平成27年3月9日(月)、(株)アスリートクラブ熊本と合志市との贈呈式に同席しました。

最終更新日 [2015年3月9日]  

ヴィーブルくん、ロアッソ熊本との贈呈式に同席する、の巻

20150309トピックス用

 平成27年3月9日(月)、合志市役所合志庁舎庁議室で実施された株式会社アスリートクラブ熊本(ロアッソ熊本)との贈呈式に合志市総合センター"ヴィーブル"のマスコットキャラクターヴィーブルくんが、同席しました。

 これは、ロアッソ熊本と市が協同で、市内の障がい者や障がいのある子どもたちがロアッソ熊本の試合をスタジアムで観戦し、その感動を生で味わってもらいたいと企画したものです。市からは先日開催された「まごころふれあいバザーinこうし」で市の若手職員が行なったフリーマーケットの収益金をロアッソ熊本に寄付しました。ロアッソ熊本からは市内の障がい者福祉施設へ今シーズンの観戦チケットが贈られました。ヴィーブルくんはお友だちのロアッソくんもやって来ると聞き、主管課の福祉課職員といっしょにお出迎えすることにしました。

 詳細は、こちらの記事をご覧ください。

ヴィーブルくん、ロアッソくんといっしょに出動!

ロアッソくんといっしょの楽屋が手配されたヴィーブルくん。この日の楽屋は休養室でした。

01-01楽屋

扉には農林業センサスのキャラクターシールが貼られていました。 

 

01-02楽屋から

 よっしゃ。おトイレも済ませたし、準備完了。 

 

01-03楽屋から

「取扱注意」表示がちょっと気になりましたが、総務課のお姉さんも大喜びです。

 

01-04楽屋から

 式典会場の庁議室入口です。普段は市長ら特別職と部長級の重役が会議するお部屋です。

ヴィーブルくん、贈呈式に同席する

ヴィーブルくんはロアッソくんといっしょに会場入りしました。子どもたちの声が聞こえてきて普段の庁議室の雰囲気と違ったのでちょっと安心しました。

02-01ごあいさつ

子どもたちも大喜びです。今度はスタジアムでロアッソくんと再会しよう! 

 

02-02開会

 福祉課長のキックオフで贈呈式が始まりました。取材陣も来ていました。

 

02-03ロアッソ側

写真左から池谷 友良社長、小林 弘記さん、矢野 大輔さん、ロアッソくん。

 社長まで来ていただきました。

 ホームタウンご担当の小林さんには今シーズンも引き続きお世話になります。

 イケメンの矢野さんは昨シーズンまでロアッソ熊本の現役選手でした。

大津高校卒業後、ガンバ大阪、サガン鳥栖と渡り歩き、ロッソ熊本(当時)に完全移籍。

センターバックの中心選手として長くチームをけん引し続けました。現役時代ゴールキーパーだった小林さんとはピッチ上でいっしょにチームの最後の砦として仕事をしていましたが、今シーズンからはチームの最前線でいっしょに仕事をすることになったようです。

 ロアッソくんは控えめに一番下座に座りました。顔パス待遇なので名札も不要です。 

 

02-04合志市側

市からは荒木 義行市長、藤井 勝公副市長、青木 洋治健康福祉部長が出席しました。

ヴィーブルくんは市長よりも上座に居座っているわけではなく、

司会の後藤福祉課長の右腕的存在としてこのポジショニングでのスタメンです。

市側の背後にはロアッソ熊本応援ゲーフラ(ゲート型応援フラッグ)が飾られていました。

このゲーフラは合志市ゲーフラをつくる会が作成したものです。 

 

02-05概要説明

 先日のバザーでも活躍した佐藤主事が本日の概要を説明しました。

 

02-06施設代表

施設の代表の人と子どもたちも同席していただきました。 

 

02-07ロアッソくん

ロアッソくんは、子どもたちの鏡として式典中もお行儀よく座っていました。 

 

02-08観戦チケットの贈呈

 池谷社長から「れんがの家」の子どもたちに観戦チケットが贈呈されました。

 

02-09観戦チケットの贈呈

子どもたちは大喜びです。荒木市長も思わず笑みがこぼれます。 

 

02-10収益金の贈呈

 市からはバザーの収益金を贈呈しました。

けっして金額は莫大ではありませんが、合志市はロアッソ熊本を引き続き応援していきます。

 

02-11収益金の贈呈

 記念撮影を見守るヴィーブルくん

 

02-12池谷社長あいさつ

ロアッソ熊本を代表して池谷社長からあいさつをいただきました。 

  

02-13荒木市長あいさつ

市からは荒木市長があいさつしました。

荒木市長観戦試合は不敗神話継続中です。 

記念撮影の一コマ

式典もつつがなく進み、今日集まった人たちで記念撮影をしました。普段は厳粛な会議が執り行われる場ですが、この日は子どもたちの笑顔があふれ賑やかでした。

03-01記念撮影

ハイ、チーズ

 

03-02式後の風景

みんないい子にしていたけど、贈呈式が終わったら元気に遊び出しました。

 

03-03式後の風景

自然なポーズでハイ、チーズ。リラックスしていい感じです。

 

03-04式後の風景

ヴィーブルくんは、みんなが遊んでいる背後にできたスペースを活用して、

しれっと矢野さんから直筆サインをいただきました。ありがとうございました。

 

03-05式後の風景

ここまでジャンプできるかい?

 

03-06式後の風景

うお、尻尾を引っ張るやつがあるか。

どら焼きが好きな青いネコ型ロボットならスイッチが切れているところだぞ。

 

03-07式後の風景

スポーティなお遊戯はロアッソくんに任せて、子どもたちと優雅に接するヴィーブルくん

 

03-08式後の風景

子どもたちとだけではなく、もちろん大人とも記念撮影します。

応援してくれる人はみんなサポーターです。

 

03-09式後の風景

ふう、大人の式典に参加したけど、ちょっと疲れたねぇ。

庁舎をまわってごあいさつ

ロアッソご一行様といっしょにヴィーブルくんも合志庁舎内のあいさつにまわりました。さすがスタジアムDJの小林さん、とても大きくて力強い声でした。

04-01あいさつまわり

2015J2開幕直後、週末はホーム開幕戦といういいタイミングでした。

ホームゲームの観戦に行ってロアッソくんに会いに行こう!

 

04-02あいさつまわり

ポスターなどが各課に贈呈されました。

 

04-03あいさつまわり

ヴィーブルくんの自宅である庁舎隣のヴィーブルにもご案内しました。

 

04-04あいさつまわり

お疲れ様でした。楽屋に帰る前に総務課のお姉さんと再度記念撮影する竹馬の友。

ヴィーブルくん、次の出番は?

ヴィーブルくん

3月22日(日・祝)開催予定の柳川市合併10周年記念行事に招待されています。後日報告する予定です。




この情報に関するお問い合わせは
福祉課 障がい福祉班
電話:096-248-1144
ファックス:096-248-1196
メール fukushi@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム