総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  産業・労働  >  農地中間管理機構

産業・労働


農地中間管理機構

最終更新日 [2015年5月18日]  

農地中間管理機構とは

 農業経営を縮小される方や、相続した農地の借り手を探している方などから農地を借り受け、地域の担い手農家等に農地の集積・集約化を図るため、農地の中間的受け皿となる組織です。熊本県では、公益財団法人熊本県農業公社が熊本県から農地中間管理機構の指定を受け、農地中間管理事業を実施しています。

 

 農地中間管理事業

 

農地を借りたい方

 公社から農地を借りたい場合は、公社が年3回実施する「借受希望者の募集」に応募してください

    第1期 : 5月1日~5月30日

    第2期 : 9月1日~9月30日

    第3期 : 1月5日~2月3日

 

 ※募集内容や応募方法については、公社ホームページをご覧下さい。

 ※申出書は、公社ホームページからもダウンロードできるほか、農業委員会に備え付けてい

  ます。

     公益財団法人熊本県農業公社(農地中間管理機構)ホームページ

 

 

農地を貸したい方

 公社へ農地の貸付けを希望される方は「農用地等の貸付申込書」の提出が必要です。

 

 ※公社が借り受ける農地は、農業振興地域内の農用地等に限られます。貸付を希望される方は、

  事前に農業委員会までお尋ね下さい。

 ※申込書は、公社ホームページからもダウンロードできるほか、農業委員会に備え付けてい

  ます。

     公益財団法人熊本県農業公社(農地中間管理機構)ホームページ

 


この情報に関するお問い合わせは
農業委員会
電話:096-248-1487
ファックス:096-248-2377
メール nougyouiin@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム