総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  西合志図書館天文台の大型望遠鏡が復旧しました。

学びと楽しみ


西合志図書館天文台の大型望遠鏡が復旧しました。

最終更新日 [2016年12月9日]  

西合志図書館天文台にお越しください。

大型望遠鏡

 平成28年熊本地震被災によりこれまでドーム内の大型望遠鏡の使用ができませんでしたが、大型望遠鏡が復旧しましたのでお知らせします。

 

 西合志図書館天文台は毎週土曜日に開放しています。どなたでも無料で、予約不要で観望できます。

 

 寒さは厳しいですが、冬は星を見るには絶好の季節です。

日暮れが早いため、太陽の光が残らず、星1つ1つがきれいに見えやすくなっています。また、冬は空気が乾燥するので、水分が星を見る邪魔をしないため、きれいに見えます。星空を見上げると、明るい一等星が1年中で1番たくさん見えます。ギリシャ神話にも登場する美しいオリオン座、全天で一番明るく輝くシリウスなどを天文台から眺めてみませんか。

 

 なお、12月13日(火)にはふたご座流星群特別観望会を開催予定ですので、併せてお知らせします。


この情報に関するお問い合わせは
西合志図書館
電話:096-242-5555
ファックス:096-242-2817
メール gakusyu@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム