総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  産業・労働  >  受付延長!・復旧工事費用助成「復興商品券助成事業」

産業・労働


受付延長!・復旧工事費用助成「復興商品券助成事業」

最終更新日 [2017年4月21日]  

平成28年熊本地震により被災した、

市内の住宅または店舗の復旧工事費用の一部を助成する、
合志市独自の『災害復興商品券助成事業』を実施しています。
 

 


この度、新規の申請受付期間を延長し、

『平成29年12月22日(金)』までの受付になりました!

 
 


  

一部損壊の方への義援金と併給することができます。
 この事業とは条件が異なる部分がございますので、上記リンクの説明をご覧ください。

 

 

 

※ H29.4.21 ・・・ 商品券取扱店一覧を更新しました

 

 

  

【受付期間】

 
 平成28年6月1日(水)~ 平成29年12月22日(金)

 

 ※平成29年3月までに、「事前の手続き」がお済みの方(受付番号が「B」ではじまる方)については、
  上記とは異なる受付期間になります。

  市役所から送付しました「決定通知」に、期間を記載した書類を同封しておりますので、ご確認ください。
 

 

【助成内容】

 
 熊本地震により被災した箇所の復旧工事が終わり、下記『助成の対象になる工事』の

 合計額が、1棟につき50万円(税込)以上になった方に、市内の登録店舗で利用できる

 商品券5万円分を助成する制度です。

 


【助成の対象になる建物】

 

 下記の2つの条件を、いずれも満たす建物が対象です。

 

 1.申請者が市内に所有し、熊本地震で被災した住宅または店舗で、いずれかに

   該当する建物

  ・罹災証明を取得し、一部損壊の判定を受けた建物
  ・罹災証明を取得していない建物
  ・罹災証明を取得し、半壊の判定を受けたが、応急修理制度などの公的な支援を

   受けられない建物

 

  ※この事業の申請のために、新たに罹災証明を取得する必要はありません。

 

 2. "1棟"の復旧工事にかかる合計額が、50万円以上(税込)の工事
   下記の『助成の対象になる工事』の合計額が50万円以上(税込)になった工事

 

【助成の対象になる工事 / ならない工事】

 

 1.対象になる工事
  地震で不具合が生じた箇所の、安全性回復に必要な復旧工事が対象です。


   [例]
   ・外部工事(屋根、外壁、建具など)
   ・内部工事(内装、建具など)
   ・設備工事(浴室、配管など)
   ・ブロック塀、コンクリート塀、擁壁、基礎

 

 2.対象にならない工事


   [例] 

  建築工事 合併処理浄化槽工事、雨水浸透枡工事、雨水タンク設備設置工事
 

 〃

 外構工事(ブロック塀、コンクリート塀を除く)
 

 〃

 シロアリ防除、その他の防虫・消毒等の薬剤散布・塗布
 

 〃

 別棟の物置や車庫に関する工事、広告塔や広告看板等に関する工事
 

 〃

 建物の解体や新築に関する工事
  

機器および

備品の更新

 電気機械器具の購入費用や単純な電気製品等の更新

 (照明器具・テレビ・テレビアンテナ・電話・FAX・

 インターネット関連機器・冷蔵庫・ガスコンロ・IHクッキングヒーター・

 食洗器・洗濯機・乾燥機・温水洗浄便座等)

 

 〃

 冷暖房機器の機器本体の購入費用(エアコン・ストーブ等)
 

 〃

 給湯器(ボイラー・電気温水器・エコキュート等)、太陽光発電、

 太陽熱温水器

 

 〃

 防犯・防災機器

 (ドアホン、防犯ライト、防犯カメラ、消火器、火災報知機)

 

 〃

 備品の購入費用

 (カーテン・ロールスクリーン・ブラインド、家具等)

  その他 ハウスクリーニング
 

 〃

 工事事業者によらずに所有者等が自身で実施した工事

 

 

【申請に必要な書類】

 
 申請は1棟につき1回限りです。工事完了後に以下の書類を揃えて申請してください。
 受付後に審査を行い、後日、商品券をお渡しします。(審査には日数がかかります。)

 

 1.申請書(様式1号の2)

 

  添付資料 申請書(兼完了報告書) 様式1号の2 新しいウィンドウで(PDF)

  添付資料 申請書(兼完了報告書) 様式1号の2 新しいウィンドウで(WORD)

  添付資料 記入例 新しいウィンドウで(PDF)

 

   ※4月の受付分から新しい様式に変わりました。

 

 2.建物の場所が分かる地図

 
   近くの目印から自宅までの地図です。手書きでもかまいません。

 

 3.工事前の写真(または罹災証明書の写し)
 

   工事箇所すべてについて、壊れている状況が分かる写真を準備してください。

   写真は返却しません。ご了承ください。

 

   罹災証明書で代用される場合は、受付後に、提出いただいた写真を確認します。

   不足がある場合は追加写真の提出をお願いします。

 

 4.工事後の写真

 
   建物全体の写真と、工事箇所すべての写真が必要です。

 

 5.見積書または明細書
 

   工事事業者が発行し、工事箇所ごとの金額が分かる書類が必要です。

 

 6.領収書
 

   お持ちでない場合は、口座振込依頼票など、公的な機関が発行した書類を

   ご準備ください。
   (「いつ、どなたが、どなたに、いくら」支払われたかが分かる書類が必要です。)

   

 
【工事事業者について】

 
 市内事業者・市外事業者 問わずご利用いただけます。
 ご参考に、市内事業者の一例をご紹介します。

 



【商品券について】

 
 ・商品券は1枚1,000円券で、市内の登録店舗で利用できます。
  有効期限は平成30年3月31日(土)です。

 ・商品券のお渡しは、審査後になります。(審査には日数が掛かります)
  合志庁舎2階の商工振興課でお渡しします。

  


【注意事項】
 

 ・受付後に審査を行います。

  審査の際に不足書類の提出を依頼したり、現地を訪問する場合があります。

  また、工事事業者への問合せをする場合もあります。

 

 ・下記の制度と併用することはできません。
  そのほか、公的な支援制度を利用された場合は、ご相談ください。

  
  「被災住宅の応急修理」

   問合先:都市計画課(西合志庁舎) 電話242-1104

 

  「被災者生活再建支援制度」

   問合先:福祉課(西合志庁舎)   電話242-1 149

 

  「入居時修繕負担金(応急仮設住宅)」

   問合先:熊本県

 


【受付窓口・問合先】

 
 ・窓口 商工振興課(合志庁舎2階・2番窓口)
 ・時間 平日(月~金、8:30~17:15)
 ・電話 電話 248-1115

 

 

 

 

--------------------------- ------------------------------ ------------------------------ ---------------------------


【工事事業者の方へ】

 ・事業者の登録は必要ありません。

 ・書類一式は、事業者の方がまとめて持参されてもかまいません。
  (審査結果のお知らせは、直接、申請者に連絡します。)


 ・対象になる工事とならない工事がありますので、
  見積書または明細書で、工事箇所毎の内容と金額が判別できるようにしてください。

 

  ※申請書は4月の受付分から新しい様式に変わっています。

 

 

--------------------------- ------------------------------ ------------------------------ ---------------------------


【商品券取扱店の方へ】

 ・「住宅リフォーム助成事業」(平成28・29年度は休止)で登録いただいた店舗を、
  この事業での取扱店としております。ご了承ください。

 

 ・受け取られた商品券は、「交付申請書」「換金請求書」と一緒に、
  合志市商工会本所(御代志)にご持参ください。
  ※市役所ではありません。

   交付申請書 

 

   換金請求書

 

 

--------------------------- ------------------------------ ------------------------------ ---------------------------


【商品券取扱店をご希望の方へ】

 ・新たに商品券取扱店になることを希望される方は、あらかじめ合志市商工会本所

  にお尋ねのうえ、申請書・債権者登録票・通帳を合志市商工会にご持参ください。

 

   問い合わせ先

 

    合志市商工会本所
     住所:合志市御代志1842
     電話番号:096-242-0733

 

   申請書・債権者登録票

 

この情報に関するお問い合わせは
商工振興課
電話:096-248-1115
ファックス:096-248-1196
メール syokou@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム