合志市ホームページトップへ

【宝くじ助成事業】3x3ヴォルターズカップとクリエイター塾ものづくりイベントを同時開催しました!

最終更新日:
 

8月18日、3x3(スリーバイスリー)大会で熊本ヴォルターズの選手とエキシビジョンマッチ!!

 宝くじ助成金の採択を受け開催した今回の3x3大会には、23チーム110人が参加しました。

本大会は、青少年健全育成の観点から、家族や地域の大人とこどもの混合チームをエントリー条件としており、さまざまな繋がりを大切にする目的で計画しました。コート内でナイスプレーが見られると、応援団もともによろこび、会場が笑顔で包まれました。

 

 

練習中の様子レイアップシュート


 また、チャレンジシップとチャンピオンシップそれぞれのカテゴリーで優勝したチームは、熊本ヴォルターズの選手とのエキシビジョンマッチがありました。日頃触れ合うことができないプロの選手を相手に、練習の成果を発揮し、素晴らしいプレーが続出しました。

朝から大会に駆けつけてくださった、中西選手、寺下選手、西谷選手、木田選手とチームスタッフのみなさん、ご協力ありがとうございました。

 

チャンピオンシップ優勝チャレンジシップ優勝
   チャンピオンシップ優勝チーム 『Beatles』のみなさま チャレンジシップ優勝チーム 『合志南MBCチームA』のみなさん


 

 

 午後からは、オープニングイベントとして、本市中島教育長より歓迎のことばを選手陣にお伝えし、選手ひとりひとりから自己紹介と一言があり、ヘッドコーチから選手のサイン入りボールを教育長へお渡しいただきました。その後、外国籍の選手も揃って初めて行われた公開練習には、ファンのみなさんが約700人が駆けつけてくださり、会場を盛り上げました。

 

教育長あいさつファンサービス
    ネナドHCから中島教育長へサイン入りボールの贈呈        選手と子どもたちのふれあいの様子

 

 当日、「合志市クリエイター塾」によるものづくりイベントを同時開催しました。
 今年で5年目を迎える「合志市クリエイター塾」の卒業生を中心に、バスケットボールのルールをわかりやすく解説した映像を制作し、来場者のみなさんに正しいルールをお伝えしました。

 また、うちわ制作やぬりえ、ストロートンボやエイリアンのたまごを作るブースを設け、たくさんの子どもたちと一緒に体験しました。小さなクリエイターたちが完成させたぬりえは、9月10日まで“ヴィーブル”1階に展示しています。ぜひ、ご覧ください。

 

エイリアンのたまごうちわ
          エイリアンのたまご作り             うちわの制作


 熊本ヴォルターズとのコラボ企画としては、記念撮影用の背景幕をつくり、選手との記念撮影を塾卒業生が行いました。

 

写真撮影(並び)記念撮影
         記念撮影にならぶ来場者       選手と3x3大会参加者の記念撮影

 

「今日1日、楽しかった~!」と声をかけてくださった来場者の方をはじめ、朝は早くから参加して下さったみなさまありがとうございました。

また、ご協力いただきました熊本ヴォルターズのみなさまにも感謝申し上げます!!

 

 

展示の様子
    9月10日まで、完成した「ぬりえ」を“ヴィーブル”メインアリーナ入口に展示していますので、ぜひお立ち寄りください。


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:18929 P)