合志市ホームページトップへ

「第30回熊本県暴力追放県民大会in合志」が開催されました

最終更新日:

 令和元年11月1日(金曜日)合志市文化会館(総合センターヴィーブル内)で「暴力団のない安全で安心して暮らせる熊本県の実現」を目的に県暴力追放県民大会が開催され、企業、警察、行政の関係者や地域住民など約600人が参加しました。大会宣言では区長連絡協議会の松﨑会長が「暴力団を利用しない、暴力団を恐れない、暴力団に金を出さない、暴力団と交際しない」を宣言し採択されました。また、熊本県暴力追放運動推進センター理事長・熊本県警察本部長連名表彰では暴力追放活動の功労者として、福西武夫弁護士と植木地域校区自治協議会連合会が表彰されました。その後、(公財)京都府暴力追放運動推進センター相談員兼専属講師の上原忠晴氏の特別公演、また熊本県警察音楽隊のコンサートが催されました。

 

大会会場の様子  主催者挨拶(公財)熊本県暴力追放運動推進センター野口理事長  主催者挨拶をされる荒木市長
大会会場の様子               主催者挨拶(公財)熊本県暴力追放運動推  主催者挨拶 荒木合志市長

                      進センター野口理事長

大会宣言を行う松﨑区長連絡協議会会長  表彰を受けられた福西弁護士(左)と植木地域校区自治協議会連合会の谷口会長(右)  特別公演「命でんでんこ」~反社会的勢力から熊本県民を守る漢方薬~
大会宣言を行う松﨑区長連絡協議会会長    表彰を受けられた福西弁護士(左)と植木  特別公演「命てんでんこ」~反社会的勢力

                      地域校区自治協議会連合会の谷口会長(右) から熊本県民を守る漢方薬~

 

ロールプレイングを取り入れた暴力団排除の後援を行う上原氏  熊本県警察音楽隊によるコンサート
ロールプレイングを取り入れた暴力団排除   熊本県警察音楽隊によるコンサート

の公演を行う上原氏



 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19090 P)