合志市ホームページトップへ

合志市職員の懲戒処分の公表について

最終更新日:
 

                 合志市職員の懲戒処分の公表について

 

                                               令和2年2月19日

 

 令和2年2月19日付けで、職員の懲戒処分を行ったので、下記のとおり公表します。

 

1.処分年月日   令和2年2月19日

 

2.被処分者    都市建設部 60代 男性職員

 

3.処分内容    本人処分 停職3月

 

4.処分理由

 処分対象職員は、令和元年12月22日(日曜日)午前3時~4時頃、自宅にて酒を飲み、午前8時まで就寝した後、車を運転して、菊池郡菊陽町のスーパーに行った。

 その後、駐車した車のドアから、上半身を投げ出した状態で寝ているところを発見され、警察と消防(救急車)に通報されて、交番に連行された。取り調べにて呼気1リットル中0.25mg以上のアルコールを検出した。

 2月6日運転免許取消処分の行政処分が下され、2月14日道路交通法違反(酒気帯び運転)により、罰金30万円の略式命令を受けた。

 上記の行為は、全体の奉仕者たるにふさわしくない非行であり、地方公務員法第29条第1項第3号の規定に基づき、懲戒処分を行った。

 

5.今後の対処方法

 今後このようなことが二度と起こらないよう、法令遵守の徹底を図りますとともに、再発防止と信頼回復に全力で努めてまいります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19284 P)