合志市ホームページトップへ

雇用調整助成金の特例措置の拡大(緊急雇用安定助成金含む)

最終更新日:

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、雇用保険被保険者とならない労働者について、休業等により雇用調整を行う農業経営体も本助成金の対象となります。

 

【助成額】

 労働者をやむを得ず休業させた際に、支払った休業手当等の額の5分の4※を助成等(解雇等をしていない、休業手当を6/10以上支払っている場合等は助成率を引き上げ)(上限8,330円/日)

 

【助成対象期間】

 4月1日~6月30日

 

【助成対象事業主】

 令和2年1月23日以前より事業を開始し、雇用契約を締結している労働者がおり、次のいずれかに該当する農業経営体

A.雇用保険に加入している農業経営体、労働者災害補償保険に加入している農業経営体

B.Aに該当しない雇用保険・労働者災害補償保険の暫定任意適用事業所である農業経営体※被雇用者が常時4人以下の個人事業主等

 

※詳細は、厚生労働省の本助成金のリーフレット・助成金要領別ウィンドウで開きます(外部リンク),又は下記のリーフレットをご確認ください。

 

雇用調整助成金(農業者用リーフレット)


 

 


 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19667)