合志市ホームページトップへ

合志市事業継続支援金事業の申請を受付ています

最終更新日:
 

合志市事業継続支援金の申請を受付ています

 

 市では新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内事業者を幅広く支援するため、国の「持続化給付金」の給付対象にならない事業者の事業継続を支えることを目的として、事業全般に広く使える合志市事業継続支援金事業を6月9日より開始しています。

 以下の申請要領をご確認のうえ、申請をお願いします。

  申請要領(PDF:485.8キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

対象者

 対象者は、令和2年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が30%以上50%未満減少した月等がある法人、個人事業者(農業者を含む)で、熊本県が実施する熊本県事業継続支援金の交付決定を受けられた、以下の(1)~(3)のいずれかに該当する方です。県の事業継続支援金についてはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

(1)市内に本社が所在する法人

(2)市内に住所又は事業所を有する個人事業者

(3)市内に住所を有する農業者

 ※国の「持続化給付金」の交付を受けたられた方は対象となりません。

 ※今年の1月以降に創業された、上記(1)~(3)のいずれかに該当する事業者は県の支援金の交付決定を受けられると

  本支援金も対象となります。

 ※菊池市、菊陽町、大津町でも同様の事業を実施しています。菊池市、菊陽町、大津町にお住まいの方は

  本年1月1日現在の住所地での申請となります。(複数の市町村で交付を受けることはできません。)

 ※市外に事業所のある方で、令和2年6月1日以降に本市に転入された方は、対象となりません。

 

支援金の額

 法人、個人事業者(農業者を含む)ともに一律10万円

 ※なお、複数の施設を営業している事業者であっても、1事業者当たり一律10万円とします。

 

 

申請期間

 令和2年6月9日(火曜日)~令和3年2月末(予定)

 

申請方法

 申請の際には必要書類を以下の宛先に提出してください。なお、必要に応じて追加書類の提出や説明を求めることがあります。

 ※申請書等は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則、郵送での提出をお願いします。

 <宛先>

 〒861-1195

 (商工業者)合志市竹迫2140番地 合志市役所 商工振興課(TEL:248-1115)

 (農業者) 合志市竹迫2140番地 合志市役所 農政課  (TEL:248-1445)

  

 <必要書類>

 【法人・個人事業者・農業者ともに必要な書類】

  ・ 合志市事業継続支援金交付申請書兼請求書(ワード:125.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・熊本県事業継続支援金交付決定及び確定通知書の写し

  ・その他事業形態の区分により必要となる書類

 

 【法人の場合に必要な書類】

  ・振込先口座の通帳の写し(申請する法人名義のもの)

  ・前事業年度の確定申告書別表一の控えの写し又は履歴事項全部証明書の写し

 

 【個人事業者・農業者の場合に必要な書類】

  ・振込先口座の通帳の写し(申請する個人事業者・農業者名義のもの)

 (ア)青色申告を行っている場合

  ・2019年分の確定申告書第一表の控えの写し

  ・所得税青色申告決算書の控えの写し又は収支内訳書の控えの写し

 (イ)白色申告を行っている場合

  ・2019年分の確定申告書第一表の控えの写し

  ・収支内訳書の控えの写し

 (ウ)市町村民税・県民税申告を行っている場合

  ・2019年分の市町村民税・県民税申告書の控えの写し

  ・収支内訳書の控えの写し

 ※市外にお住まいの個人事業者は、添付書類で事業所所在地が確認できない場合、

  営業許可書などの事業所所在地が確認できる書類が必要になります。

 


 


 


 

  

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19726)