合志市ホームページトップへ

新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルの引き下げについて

最終更新日:

新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルの引き下げについて


 10月28日(水曜日)からのリスクレベルを「レベル2警戒」に引き下げられました。

 引き続き、3つの密の回避等の基本的な感染防止対策及び「新しい生活様式」の実践に努めていただきますようお願いします。

 

 

県から県民の皆さまへのメッセージ

 国分科会で提言された、次の5つの場面に特に注意し、感染防止対策を行ってください。特に、ハロウィンイベント等は、夜遅くまでの飲酒等を避け、マスク着用等に留意いただきますようお願いします。

 

感染リスクが高まる「5つの場面」

①飲酒を伴う懇親会等

・飲酒の影響で気分が高揚すると同時に注意力が低下する。また、聴覚が鈍麻し、大きな声になりやすい。

・特に敷居などで区切られている狭い空間に、長時間、大人数が滞在すると、感染リスクが高まる。

・また、回し飲みや箸などの共用が感染のリスクを高める。

 

②大人数や長時間におよぶ飲酒

・長時間におよぶ飲食、接待を伴う飲食、深夜のはしご酒では、短時間の食事に比べて、感染リスクが高まる。

・大人数、例えば5人以上の飲食では、大声になり飛沫が飛びやすくなるためため、感染リスクが高まる。

 

③マスクなしでの会話

・マスクなしに近距離で会話をすることで、飛沫感染やマイクロ飛沫感染での感染リスクが高まる。

・マスクなしでの感染例としては、昼カラオケなどでの事例が確認されている。

・車やバスで移動する際の車中での注意が必要。

 

④狭い空間での共同生活

・狭い空間での共同生活は、長時間にわたり閉鎖空間が共有されるため、感染リスクが高まる。

・寮の部屋やトイレなどの共有部分での感染が疑われる事例が報告されている。

 

⑤居場所の切り替わり

・仕事での休憩時間に入った時など、居場所が切り替わると、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まることがある。

・休憩室、喫煙所、更衣室での感染が疑われる事例が確認されている。

 

 

 

 

 

Ⅰ県民の皆さまへ

 

 

(1)最も重要なお願い

①症状がなくとも、外出時の屋内ではマスクを着用してください。

②こまめな手洗い・手指消毒を行ってください。

③発熱時は仕事等を休み、かかりつけ医等に電話相談を!

 

(2)基本的な対策及び考え方

・「新しい生活様式」の実践をお願いします。

・コロナウイルス検査を受ける時や感染者との濃厚接触疑い時などに、保健所から自宅待機を指示された場合は、指示を守っていただきますようお願いします。

・マスク着用、手洗い、人と人との距離の確保等の感染防止対策の徹底を要請します。

・帰宅直後の手洗いや入浴、発熱等の症状がある同居者と部屋を分けるなど、家庭内における感染防止対策を徹底してください。

・厚生労働省がリリースした接触確認アプリの、積極的な利用をお願いします。

 

(3)外出について

・「3つの密」のある場及び感染が流行している地域への移動は控えてください。

・発熱やかぜの症状がある場合は外出を控え、特に会食等に参加しないようにしてください。

・高齢者、基礎疾患を有する方及びそのご家族の方は、外出の際は感染防止対策を特に徹底することを要請します。

 

(4)飲食店等、営業施設の利用について

・ステッカーを掲示していないなど、感染防止対策のできていない店舗については、利用を控えてください。

 

 

 

 

Ⅱ事業者の皆さまへ

 

(1)企業、事業所、施設の感染防止対策について

・企業及び事業所等においても、業種別ガイドラインを参考に感染防止対策を要請します。

・社会福祉施設及び医療機関においては、施設内感染や院内感染を防止する対策の徹底を要請します。

・事業所や施設内における感染防止対策においては、特に次の点に留意し具体化してください。

 -感染者や有症状者等が発生した場合の、事業所内での連絡体制や事業休止のルール等を定めておくこと。

 -感染者等が発生した場合の、対策責任者や対応者等を定めておくこと。

 

(2)飲食店の感染防止対策について

・県が示した業種別の「感染防止対策チェックリスト」、国が取りまとめている感染拡大予防ガイドラインにより、十分感染防止活動を行なってください。

・熊本市をはじめ、各市町村及び団体等が行う飲食店における感染防止対策支援事業に積極的に取り組み、感染防止を十分に図ってください。

・県において感染防止講習会への講師派遣等を行います。20名程度以上を単位とし、新型コロナウイルス感染症対策本部事務局あてにお申し込みください。

・「特定の飲食店」※においては、感染拡大予防ガイドラインや県が示すチェックリスト等による感染防止対策を徹底するとともに、それが県民に分かるよう、令和2年7月30日付けで通知したステッカー等を掲示することを要請します。

 ※…「バーやクラブ等の接待を伴う飲食店」及び「その他の酒類の提供を行う飲食店」

  

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19993 P)