合志市ホームページトップへ

「農の雇用事業」に係る募集開始について

最終更新日:

「農の雇用事業」は、下記1に示す「(1)雇用就農者・独立支援タイプ」、「(2)新法人設立支援タイプ」、「(3)次世代経営者育成タイプ」の3種があります。(1)(2)は令和3年5月7日から募集開始される事となりました。また、(3)は3月以降、随時募集開始となりましたので、お知らせ申し上げます。

 

1 募集内容等(別添チラシ参照)

(1)   「農の雇用事業」雇用就農者・独立支援タイプ令和3年度第2回募集

【募集期間】令和3年5月7日(金曜日)~6月4日(金曜日)

【研修期間】令和3年8月1日から最大2年間

【募集概要】農業者(農業法人、個人農家)が雇用した就業希望者に対し、農業経験豊富な研修指導者を通じて、就農に必要な農業技術や経営ノウハウ等を研修指導する事に対して助成します。

 

(2)   「農の雇用事業」新法人設立支援タイプ令和3年度第2回募集

【募集期間】令和3年5月7日(金曜日)~6月4日(金曜日)

【研修期間】令和3年8月1日から最大2年間

【募集概要】独立就農し法人設立を目指す新規就業者や後継者のいない農業者が農業経営資産を第三者である新規就業者に継承し、その後法人設立を目指す新規就業者を、農業経験豊富な研修指導者を通じて、就農に必要な農業技術や経営ノウハウ等を研修指導する事に対して助成します。

 

(3)   「農の雇用事業」次世代経営者育成タイプ

【募集期間】令和4年1月31(月曜日)まで随時募集

【研修期間】随時、研修開始(最大2年間)

【募集概要】農業法人等の従業員等を他の法人(農業又は異業種)に派遣・出向させ、派遣・出向先の研修指導者を通じて、農業技術や加工販売技術、経営ノウハウ等を研修指導します。その代わりに派遣元農業法人等に対して派遣される従業員等の代替として雇用した従業員の人件費等について助成します。なお、当事業は天災等に遭われた農業法人等が、復旧までの間、従業員を他の農業法人等に研修目的で派遣する場合にも活用できます。

 

2.募集要領・応募申請書類様式の入手について

募集要領・応募申請書類様式は、下記のホームページより入手してご確認ください。

 

(1)   雇用就農者・独立支援タイプ及び新法人設立支援タイプ

農の雇用事業募集 全国新規就農相談センター     検索

 

(2)   次世代経営者育成タイプ

次世代経営者育成派遣研修 全国新規就農相談センター 検索

 

(3)   雇用就農者・独立支援タイプ、新法人設立支援タイプ、次世代経営者育成タイプ

  ひのくにねっと                   検索

 

3.その他留意事項

(1)   令和2年度補正予算における原則30歳以上50歳未満の就農希望者を対象とした研修支援事業「就職氷河期世代雇用就農者育成実践研修支援事業」は、令和3年6月研修開始分で募集終了となりました。これ以降は、「農の雇用事業」を通じて、就職氷河期世代の年齢もカバーして行く事になります。

 

(2)   令和元年度補正予算における50歳以上60歳未満の就農希望者を対象とした研修支援事業「シニア世代の新規就農者に向けた農業研修支援事業」は、令和3年3月を以て助成が終了となりました。これ以降の予算措置はありませんので、予めご留意下さい。

 

4.当事業のお問い合わせ先及び応募申請書類の提出先

(一社)熊本県農業会議 農政・担い手対策課(担当:岩崎、今村、松嶋、出田)

〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号 本館9階

TEL:096-384-3333、FAX:096-385-1468


 


 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:20675)