合志市ホームページトップへ

平成31年度高齢者の肺炎球菌感染症予防接種

最終更新日:

 平成31年度の高齢者の肺炎球菌感染症予防接種の対象者は下記のとおりです。

 肺炎球菌とは、肺炎・気管支炎・副鼻腔炎・中耳炎・髄膜炎などを起こす細菌の一種です。肺炎は日本人の死亡原因の第3位となっており、特に高齢者の肺炎での死亡率は高くなっています。すべての肺炎を予防することはできませんが、予防接種をすることで、肺炎球菌によって起こる肺炎の発症および重症化を防ぐことができます。

  

◆接種期間  平成31年4月1日~令和2年3月31日

◆対象者   これまでに肺炎球菌感染症(23価肺炎球菌よう膜ポリサッカライドワクチン)の予防接種をしたことがない人で、(1)もしくは(2) に該当する人 ※対象者へは個別通知をしています。

 

 (1) 今年度、65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳・101歳以上になる人で過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人

年齢

生年月日

65歳

  昭和29年4月2日~昭和30年4月1日

70歳

  昭和24年4月2日~昭和25年4月1日

75歳

  昭和19年4月2日~昭和20年4月1日

80歳

  昭和14年4月2日~昭和15年4月1日

85歳

  昭和9年4月2日~昭和10年4月1日

90歳

  昭和 4年4月2日~昭和 5年4月1日

95歳

 大正13年4月2日~大正14年4月1日

100歳

  大正 8年4月2日~大正9年4月1日

101歳以上

  大正 8年4月1日以前の生まれの人

 

 (2) 60歳以上65歳未満の人で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する人

   

◆接種回数  1回

 

◆接種料金  3,100円(接種期間を過ぎると8,600円程度の自己負担が発生します。)

           

◆持っていくもの  案内文、接種料金、住所が確認できるもの(保険証・運転免許証)

          ※予診票は、委託医療機関にあります。

 

◆委託医療機関   委託医療機関一覧(PDF:156.9キロバイト) 別ウインドウで開きます


※委託医療機関以外で受ける場合、事前に手続きが必要です。(印鑑持参)

 健康づくり推進課(総合センター「ヴィーブル」内)・西合志総合窓口課・泉ケ丘支所・須屋支所でできます。

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:4958 P)