総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  ハンセン病関係  >  ハンセン病啓発教育DVD「壁をこえて」を県に贈呈しました

ハンセン病関係

ハンセン病啓発教育DVD「壁をこえて」を県に贈呈しました

最終更新日 [2016年1月15日]  

 国立療養所菊池恵楓園と共同制作した、ハンセン病問題啓発教育DVD 「壁をこえて」―ハンセン病問題・菊池恵楓園の歴史に学ぶ―を、このほど熊本県に贈呈しました。

 1月13日(火)の午後4時から、熊本県庁にて贈呈式が行われ、蒲島知事に対し、菊池恵楓園入所者自治会長の志村康さんからDVDが贈呈されました。

 正しいハンセン病への理解を進め、差別と偏見の歴史が繰り返されることがないよう、熊本県内の児童生徒をはじめ、学校、社会教育関係者への教育啓発に広く活用されることになります。

 

志村会長から県知事へ贈呈
志村自治会長から蒲島知事へDVDが贈呈されました。

 

贈呈式出席者
右から荒木市長、志水恵楓園事務部長、酒本恵楓園長、蒲島知事

志村自治会長、太田入所者中央委員、恵濃市教育長



 

この情報に関するお問い合わせは
福祉課
電話:096-242-1149
ファックス:096-348-5271
メール fukushi@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム