総合トップへサイトマップリンク集
   ホーム  >  学びと楽しみ  >  平成27年1月吉日、弁天山を登り、群天満宮にお参りに行きました。

学びと楽しみ


平成27年1月吉日、弁天山を登り、群天満宮にお参りに行きました。

最終更新日 [2015年1月5日]  

ヴィーブルくん、市内をお散歩する、の巻

2015.01トピックス用
 平成27年1月吉日、合志市総合センター"ヴィーブル"のマスコットキャラクターヴィーブルくんが、合志市内をお散歩しました。年明け早々の健康診断を見据え、弁天山に登って日の出を眺め、その後に群天満宮と三つの木の家を巡りました。

弁天山頂からの眺め

 弁天山は標高145.72mあり、昭和60年には「くまもと緑の百景」、平成7年には「新くまもと百景」に選定された緑豊かな市民憩いの場として親しまれています。一周約1.2kmの周遊道路や守り神である弁財天の御堂まで石段が整備されています。周遊道路はカラー塗装され、野鳥の声を聞きながら多くの人がジョギングや散策を楽しんでいます。

01-01弁天山頂からの眺め

山頂から眺める日の出はとても美しかったです。 

 

01-02弁天山頂からの眺め

阿蘇の山々や合志市内、熊本市などが一望できます。

 

01-03弁天山頂からの眺め

 同じ場所でも、視点を変えると普段と違う景色に見えます。

 

01-04弁天山頂からの眺め

整備された公園なので、安心して景色を楽しむことができます。 

ヴィーブルくん山頂へ到着!

石段を一段一段登り、山頂へ到着。ヴィーブルくんもこの景色を楽しみました。

02-01ヴィーブルくん登頂

やっと山頂に到着したぞ~

 

02-02ヴィーブルくん登頂

 とりあえず、ピース

 

02-03ヴィーブルくん登頂(gif)

 日の出前後で記念撮影

 

02-04ヴィーブルくん登頂(gif)

 ステキな景色を背景にダブルピース

 

02-05ヴィーブルくん登頂

そういえば合志市内を上から眺める機会はなかなかないなぁ。 

 

02-06ヴィーブルくん登頂(手のひらに太陽)

手のひらに太陽を乗せるヴィーブルくん

太陽の質量は約2×10の30乗kgだそうです。

2,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000kg持ち上げる

スゴイたけのこです。

 

02-07ヴィーブルくん登頂(ピースに太陽gif)

指の間に太陽を挟むヴィーブルくん

太陽の直径は約140万kmだそうです。

レターバスが年間約140,000km走ります。

(1周33.4km×2台×6便/日×30日×12月)

レターバス10年分の走行距離を手中におさめるヴィーブルくん

 

02-09ヴィーブルくん登頂(眺める)

記念撮影だけではなく、景色もちゃんと楽しむヴィーブルくん

 

02-08ヴィーブルくん登頂(眺め

 季節によってまた印象が変わるんだろうなぁ。

展望台に登るヴィーブルくん

山頂には展望台もあります。更に高い視点から景色を楽しむこともできます。

03-01展望台

もっと遠くを見渡したい人用の展望台。

 

03-02展望台

 手すりを活用して、更に高みを目指すヴィーブルくん

 

03-03展望台(gif)

ヴィーブルくんが階段を上っていく様子。gif動画でご覧ください。

 

03-04展望台

登り切った!

 

03-05展望台

ほう、もっと遠くが見えるぞ。

 

03-06展望台

まるで、空を飛んでいるかのよう。

あれは巴里の灯かな。

 

03-07展望台

 ひまわりどんちゃんはどこにいるかなぁ。

 

03-08展望台

 親指と人差し指でつくったデスケルを覗くヴィーブルくん

いつか広報こうしの表紙を撮りたいな。

 

03-09展望台

 柵があるから安心だね。

 

03-10展望台

 疲れたときには椅子もあります。

 

03-11展望台

日の出前から景色を眺めたので、移り行く景色と空色を変えていく

「太陽がいっぱい」楽しめました。

 ヴィーブルくんは、昔鑑賞した、ルネ・クレマン監督の名作「太陽がいっぱい」(原題:Plein soleil、1960年)を思い出しました。アラン・ドロンを一躍世界的スターまで押し上げたこの映画は傑作として名高いです。

 しかし、5歳のヴィーブルくんには内容が難しかったため、とりあえず横浜大洋ホエールズが試合に負けるたびに「たいようがいっぱい」とつぶやいていたことを思い出しました。年間70回くらいつぶやいていた気がします。

 

03-12展望台

 ポーズをとって記念撮影。

 

03-13展望台

 合志市を見渡せる場所が弁天山の頂にあるのです。

 

03-14展望台

 みんなも登山してね。

 

03-15展望台

よく見ると、解説板もありました。べんきょうになるなぁ。

 

03-16展望台

ああ、楽しかった。 

群天満宮

今年1年もすくすくと成長できるようお祈りするため、ヴィーブルくんはそのままお参りに行きました。

04-01群天満宮前

 三つの木の家と南部保育園の間にある群天満宮にやって来ました。

地元の人たちが普段の清掃に加え、新年用の飾り付けをしていました。

 

04-02群天満宮前

 天満宮には学問の神様である菅原道真が祀られています。

  

04-04群天満宮前

受験生の皆さんはもうお参りしたかな?

お参りする余裕を持てる程度に地道にがんばっていきましょう!

 

04-05群天満宮前

みんなの分もお参りしようかな。

 

04-06群天満宮前

飾り付けもキレイでした。 

三つの木の家へ

ヴィーブルくんはそのまま隣にある三つの木の家に行きました。

05-01三つの木の家へ

 三つの木の家は宿泊もできる社会教育施設です。

 

05-02三つの木の家へ

 青空を背景に三つの木の家正面玄関で記念撮影!

 

05-03三つの木の家へ

む、なんか書いてあるぞ。

 

05-04三つの木の家へ

 三つの木とは、「働き」、「根気」、「勇気」の「みっつのき」です。

ヴィーブルくん次の出番は?

合志市第9回合志市民健康カントリーマラソン大会に参加したときの模様を報告する予定です。のんびりとお待ちください。
ヴィーブルくん

 

この情報に関するお問い合わせは
企画課 企画広報班
電話:096-248-1813
ファックス:096-248-1196
メール kikaku@city.koshi.lg.jp 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム