合志市ホームページトップへ

こども医療費一部負担金請求書(受給者用)

最終更新日:
合志市こども医療費助成制度は、子育て支援のために取り組む合志市の医療費助成事業です。市内に住民登録のある0歳から中学校3年生までのお子さんが、病気やけがで健康保険が適用になる診療を受けた場合の医療費の自己負担分を市が助成します。(平成28年4月診療分より中学校3年生まで制度が拡大されました。)

受付時間8時30分~17時15分まで。土日祝祭日は除く。
手数料無料
受付窓口子育て支援課、西合志総合窓口、泉ヶ丘支所、須屋支所の4箇所にて受付けます。

申請に必要なものこども医療費助成を申請される際には、印鑑、こども医療費受給者証、医療機関等からの領収書原本をご持参下さい。

※領収書に患者名・保険点数(あるいは保険分自己負担額)・負担割合・受診日・診療科目・医療機関名と領収印が明記されているものが必要です。領収書がない場合は、代わりに医療機関から1ヶ月まとめた分の証明を請求書用紙に直接受けてください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:13515)