合志市ホームページトップへ

避難行動要支援者名簿について

最終更新日:
  •  合志市では、災害対策基本法に基づき、災害が発生した場合や発生するおそれがある場合に自力で避難することが困難な高齢者や障がい者の方々を事前に把握するための「避難行動要支援者名簿」を作成しています。この名簿は、対象となるご本人の同意により、平常時から避難支援等関係者に情報提供します。なお、関連資料として、避難支援に関するマニュアルも掲載していますのでご活用ください。
 

 

名簿掲載の対象となる人

 ●障がい者(身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級の人)

 ●介護保険の要介護認定者(要介護3~5の人)

 ●高齢者(65歳以上のひとり暮らしの高齢者、もしくは高齢者のみの世帯の人)

 ●特定疾患医療受給者・小児慢性特定疾患医療受給者のうち、重症認定の人

 ●その他、災害時の支援が必要と認められる人

  ※福祉施設等へ長期入所されている人や長期入院されている人は対象者となりませんのでご注意ください。

 

 

名簿の内容

 市で管理している住民基本台帳をもとに、対象となる人の下記の情報を記載します。

 (1)氏名 (2)生年月日 (3)性別 (4)住所 (5)電話番号 (6)避難支援等を必要とする事由 (7)避難支援等の実施に関し市長が必要と認める事項

 

 

名簿の提供先

 (1)熊本北合志警察署

 (2)菊池広域消防本部 

 (3)民生委員・児童委員

 (4)合志市社会福祉協議会

 (5)避難行動要支援者が居住する地域の自治会や自主防災組織

 (6)避難行動要支援者の居住地域において、対象者への避難支援に必要と市長が認めた者

 ※名簿は、秘密が厳守され、目的外利用の禁止などが堅持される団体のみに提供し、各関係者に一律に提供するものではありません。

 

 

個人情報の取り扱い

 名簿情報の提供を受けた避難支援等関係者には法律に基づく守秘義務があります。

 個人情報は、市及び避難支援等関係者において適正に管理し、避難支援に関わる目的以外には使用しません。 

 

避難行動要支援者名簿活用のイメージ図

同意について

 避難行動要支援者名簿に登録をご希望の場合は、同意書の提出が必要です。

 合志市役所福祉課へご提出ください。 

 

 

関連資料



 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19113 P)