合志市ホームページトップへ

転出届(合志市から引っ越すとき)

最終更新日:
 他の市区町村、あるいは国外へ転出する方は、新しい住所に住み始める日の前後2週間の期間内で手続きができます。
 国内で引っ越しの場合、転出届をすると転出証明書という書類を発行いたします。この転出証明書を持って新住所で転入手続きをしてください。

受付窓口

合志庁舎市民課、西合志総合窓口課(御代志市民センター)、泉ヶ丘支所、須屋支所で手続きできます。

受付時間

月曜日~金曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後5時まで

届出に必要なもの

1.引っ越しをするご本人または同じ世帯の方が手続きするとき
 ○窓口に来た方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
 ○国民健康保険証(加入者のみ)
 ○住民基本台帳カード(所持者のみ)
 ○印鑑登録証(所持者のみ)
2.上記以外の方が代理で手続するとき
 ○引っ越しをするご本人からの委任状
 ○窓口に来た方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)

◎注意事項

○受付は各庁舎・支所でもできますが、公立の小中学生のいる家族で区域外就学など特別な場合は、教育委員会(合志庁舎防災センター棟2階)に行っていただきます。

★郵送での転出手続き

 窓口での届出が原則になりますが、遠方への転出が突然決まり、前もって転出届出が出来ない場合に限り、郵送で転出届出を行うことができます。合志市役所市民課市民窓口班あてに、下記のものを郵送してください。到着次第、新住所地に転出証明書を送付します。
(郵送するもの)
○上記「転出証明願(郵便請求書)」を印刷してご利用ください。

○なお、印刷等できない場合は、必要事項を記入した転出届出書(「転出届」のタイトルで、転出先に住み始めた日、合志市での住所・転出先の住所(国外の場合は国名)・転出する人 全員の氏名と生年月日、昼間の連絡先電話番号を記入したもの。)
○宛先を記入し、切手を貼付した返信用の封筒(国外へ転出する方は必要ありません) 急がれる場合は速達料金を貼付してください。
○本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)の写し
○国民健康保険証(加入者のみ)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:11586)